ジャストインサウンドスピーカーの鳴らし方

こんにちは。

ジャストインサウンドのスピーカーを買ったお客様や、購入を考えてる方からお問合せを

頂く機会が結構あります。

クルマを乗り換えてからも新しい車種用のスピーカーをお買い上げ頂くリピーターの方も

多くいらっしゃいます。大変嬉しい事です。リピーターで買って頂く方はおそらく「音」が気に

入ってくれていると同時に

 

「自分の求めている音が明確に分かっている」

 

方が多い傾向です。

ジャストインサウンドのスピーカーは何よりも 

 

中域

 

を重視する音作りです。

中域を求めている方には非常に共感して頂けます。

反対にカキーンと突き抜ける高域を求める方には物足りなく感じられるかもしれません。

 

我々も明確に「求めている音色」は決まっています。

 

それ故、ジャストインサウンドをキッチリと鳴らすためのチューニングもたくさん持っています。

我々は20年以上も数々のカーオーディオの輸入・販売に携わってきております。

(日本に輸入し始めた頃のRockfordの販売などもやっておりました。その他Dynaudioやrainbow、BRAXなどの欧州ブランドの販売などもやっておりました。取り扱いしたブランドは数知れずです・・)

 

今までに数多くの「音」に触れてきております。

ジャストインサウンドユーザーさんでご相談があればいつでもお問合せください。

 

VWシャランスピーカー&パンダスピーカー

DSC_0333.jpg

フォルクスワーゲン・シャラン用スピーカー。フロントスピーカー交換に合わせてツイーターをアップグレード版JUP-250に。

横浜のお客様のところへ旅立ちます。

 

DSC_0351.jpg

つづいてこちらは現行パンダ用フロントスピーカー。ツイーターは基本の20mmで。三重県のお客様のところに旅立ちます。

ナチュラルサウンドを満喫してください。

アウディA4 8Eスピーカー

DSC_0326.jpg

アウディA4 8E用スピーカーキット。セダンへの取付です。徳島のユーザー様のところへ旅立ちます。気持ちの良いサウンドをお楽しみください。

25mmアップグレードツイーター アウトレット

ジャストインサウンドのアップグレードツイーター、JUP-250のアウトレット品です。

DSC_0127.jpg

新品未使用品ですが、片側のツイーターハウジングにちょっと大きめのシワが入っています。ツイーターマウントに嵌め込むと見えない場所になりますので使用には全く問題無いのですが、一応見た目がこれだと新品としては販売困難なのでアウトレット行きと相成りました。。

非常にお買い得プライスになっています!

 

こちらからアウトレット品を確認出来ます。

 

 

トレードインスピーカーマッチング調整

ジャストインサウンド トレードインスピーカーのマッチング調整作業。

DSC_0106.jpg

スピーカースペーサーとスピーカーのマッチングを微調整。よりしっかりとマウント出来るように細かく調整しています。今回は約100台分をおこないます。

DSC_0107.jpg

ルーターを使い、ミリ単位でセッティング。

この調整によりスピーカーはキッチリとスピーカーバッフルにマウントされるので出てくる音にも違いが出るんですね〜。

 

大阪オートメッセ2014 x ゴルフ7 x ジャストインサウンド

2月14・15・16日とインテックス大阪にて「オートメッセ2014」が開催されました。

 

兵庫県西宮市にお店を構えるNEWINGさん。

オートファッションインプなどでもお馴染みの欧州車プロショップ。内装の張替えからホイール、足廻りやブレーキ、コンプリートカーの販売等、欧州車のカスタム・メンテナンスをオールラウンドにこなすスペシャルショップです。

今年もNEWINGさんがゴルフ7を2台、ザ・ビートルを1台出展されました。

IMG_96303748517551.jpegIMG_96309761122463.jpeg

そのゴルフ7 2台にジャストインサウンドのゴルフ7用トレードインスピーカーをインストールして出展して頂きました。

1392437774768.jpg

1392437787019.jpg

 

1392437800987.jpg1392437795901.jpg

 

NEWINGさんの店舗ではジャストインサウンドのゴルフ用スピーカーの試聴も可能です。是非一度足を運んでみては如何?

 

ニューイング

〒663-8033 兵庫県西宮市高木東町 24−10

0798-63-1777

http://newing-inc.com/

 

 

ジェッタ スピーカー交換 フロント&リア

VW JETTA にジャストインサウンド

IMG_0004s.jpg

フォルクスワーゲン・ジェッタ。ゴルフ5ベースのセダンですね。

音質アップのためにフロント・リアのスピーカー交換です。

IMG_0010s.jpg

フロントドア。流石ゴルフ5ベースだけあって、ドアの構造も同じです。

IMG_0015ss.jpg

リアも同じ?かな。

IMG_0021s.jpg

フロントドアの内張りを外した状態。フロント3ウェイ構造もゴルフ5と同じ。

IMG_0023s.jpg

フォルクスワーゲンのカプラー。3ウェイシステム車やAピラーにツイーターのある車はスピーカー線が2本です。赤/白がプラス。

IMG_0038s.jpg

スピーカーカプラーの配線加工を済ませ、ジャストインサウンドウーファーを取付。バッフルは付属のボルトナットを使って固定。VW24-S6FeUは純正スコーカーはそのまま使用し、ウーファーとツイーターのみグレードアップするタイプなのでリーズナブル。

IMG_0036s.jpg

後付け感を出さないためにツイーターも純正位置にインストール。

IMG_0017ss.jpg

お次はリア。純正では2ウェイセパレートシステムですが、ジャストインサウンドはコアキシャル。コアキシャルの方が取付性が高いというのもあるんですが、リアドア上部にツイーターがあると、運転席に座った時に耳の後ろあたりから高音が聴こえてきて違和感を感じるんですね。なので、コアキシャルなのです。ジェッタ用はVW16-CX6RDe

IMG_0026ss.jpg

リアドアカプラー。リアドアはドアにツイーターが付いてるのでスピーカー線は4本。このうち茶/赤と茶/黒はそのままツイーターまでいってます。ウーファーは赤/白と茶/白線。赤/白線がプラス。このジェッタは左右とも同じ色でした。

IMG_0040s.jpg

リアスピーカー取付完了。

 

フロント、リアを変えて試聴。。

やっぱりレンジが広がり、メリハリ感もアップ。ドアの剛性が高いですね〜。

しかし、再生能力が上がった分、CDとHDDの音の差が顕著に・・・・

まぁ、ソースの差もありますが。

HDDは普通に聴けますが、CDになるとヤバイ。かなりのリアリティ。これだと進んでCDを聴きたくなるかも。。

 

ゴルフ7にジャストインサウンドスピーカー

発売間もないゴルフ7にジャストインサウンドスピーカーを取付。

DSC_0366.jpg

 

IMG_0026s.jpg

最近のフォルクスワーゲンはほぼリベット留めですね。ビスなら簡単に外れるのに・・・

口径は一般的な16.5cm。

IMG_0028s.jpg

ゴルフ7からツイーター位置がミラー裏からAピラーに変更になっています。ツイーターの分岐が無くなり、ミッドのカプラーはノーマルな2本線になりました。

IMG_0015s.jpg

ジャストインサウンドバッフルを固定。新設スピーカーケーブルはドア内にて結線。カプラーはカットせずにそのまま残し。

IMG_0017s.jpg

スピーカー取付。ビンゴなフィット感!

IMG_0024s.jpg

後付け感を出さないためにツイーターは付属の汎用マウントを使用せずに純正位置へ取付。純正ツイーターは溶着なので溶着部分をカットして取り外します。

IMG_0025s.jpg

何事も無かったかのように収まってしまいました。ゴルフ7もサービスホールが無いパターンのドアです。しかもゴルフ6のような樹脂パネルじゃなく、しっかりとした鉄板になっています。

IMG_0002s.jpg

ビフォーアフター。と言っても見た目は何の変化も無し。。

DSC_0367.jpg

デッキも全くの純正。

 

スピーカー交換だけでもやっぱり変わりますね〜。純正デッキ+内蔵アンプでこのクオリティ。

今回はデッドニングなどのドアチューニングも全く無しですが、ほとんど気になる点は無し。外部アンプを追加すると駆動力も上がる分、振動を止める、分散させる作業は必要かもしれませんが、純正プラスワングレードアップならスピーカー交換のみで十分ですね。

 

 

バッテリー交換

ここ最近バッテリーが弱っていて、セルの廻りが今ひとつ・・・

 

この暑い中、出先に掛からなくなっても困るので、転ばぬ先の杖・・・

 

DSC_0318.jpg

 

 

セルも復活!!

 

 

フィアット500 電源ドロップ

2012年後半あたりからフィアット500はボルテージスタビライザーが省略された車輌が輸入されはじめました。

ボルテージスタビライザーはアイドリングストップ作動時でも電装品を動かす事ができるように電気を蓄えておく装置です。

このボルテージスタビライザーが省略されていると言うことは・・・

 

つまり信号待ちなどで、スタートしようとクルマがクランキングした時に社外ナビの電源がドロップしてしまうのです。

この現象は、現在販売しているCAN-BUSアダプターを使っても回避できません。

 

別途対策部品の装着が必要になります。(8月位に発売予定です)

 

社外ナビへの交換を検討しているユーザー様は、一度確認しておいたほうが良いでしょう。。

ゴルフ ヴァリアントにジャストインサウンドスピーカー取付

ゴルフヴァリアントにスピーカーの取付です。

IMG_8937k.jpg

現行のゴルフヴァリアントはベースがゴルフ5なので、顔つきはゴルフ6なんですが、ドアの構造はゴルフ5を踏襲しています。

IMG_8938k.jpg

ドア後方にウーファーが付いています。オーディオ的には不利な場所に付いてますが、ちゃんと鉄板にスピーカーが留まってますし、3ウェイシステムになっています。ゴルフ6になってウーファー位置は一般的な前の位置に変更になりましたが、スピーカーはABS樹脂パネルに留まっていますし、2ウェイシステム。どちらがイイのかは分かりません・・・

IMG_8939k.jpg

内張りを外した状態。鉄板の剛性は流石ドイツ車。しっかりしています。純正スピーカーはリベット留めされています。ドリルなどを使ってリベットを外す必要があります。一番めんどくさい作業かな。

IMG_8944k.jpg

インナーパネルを綺麗に脱脂し、デッドニング。

IMG_8946k.jpg

そして純正位置にJUST IN SOUNDスピーカー VW24-S6Fe を取り付けます。

 

ツイーターは純正位置に取付。作業が終われば後付け感は全く無し。インテリアの景観も損なわずに高音質。

ミッドレンジ(スコーカー)は純正をそのまま使用。スピーカー裏の吸音処理を行うだけで見違えるほど良くなります。

 

IMG_8942k.jpg

お次はリア。「リアもセパレートが良い」とのリクエストから今回はリアにもセパレートシステムをチョイス。

またまたリベット外しから・・・

IMG_8956k.jpg

リアにもセパレート VW16-S6F 取付。。

 

※ヴァリアントはリアスピーカーを交換する歳、ドア内張り裏側のリブをカットする必要があります。

 

ナビヘッドのオーディオ調整機能を使い、軽くセッティング。

 

うぉ〜!激変!!純正でやや潰れ気味だった音色がクッキリ!低域も量感たっぷり。3ウェイならでの密度感も良し。。

フェダーを使ってややフロント気味のセッティングでバッチリ!

 

 

 

 

カーオーディオ・スピーカー・輸入車取付キットのC/Art

ジャストインサウンドスピーカーと純正スピーカー

■JUST IN SOUNDスピーカーと純正スピーカー

クルマのオーディオ環境をグレードアップさせる第一ステップとして候補に挙がるのがスピーカー。音の出口をグレードアップしてやることにより、比較的用意に音質改善が見込めるからです。又、標準で付いてくるスピーカーがコストダウンの影響を受けており、あまりにもショボイものが付いているから交換したくなる気持ちも分かります。車輌価格の安い軽自動車やコンパクトカーならまだ分かりますが、高価な輸入車でもクルマによってはビックリするくらいチープなものが付いていたりもします。

IMG_8880k.jpg

左はとある車輌の純正スピーカー。右がジャストインサウンドのスピーカー。

IMG_8877k.jpg

スピーカーの裏側写真。左が純正、右がジャストインサウンドスピーカー。 

ちっちゃいマグネットがちょこっと付いてフレームはプラスチック。しかもものすごい軽さ。。。この軽さは高燃費に貢献してるかは不明ですが・・・各社燃費競争が盛んな昨今ですが、スピーカーをハイグレードに替えたからといって燃費がリッター1kmも落ちる事はまず無いので心配は要らないでしょう。

 

IMG_8879k.jpg

ジャストインサウンドスピーカーのフェライトマグネット。

スピーカーは、磁力の大きさ=マグネットの大きさが、音に与える影響が非常に大きいです。加えてユニット重量が音に与える影響も大きいように感じます。いろいろなユニットを試聴した結果、重量の軽いスピーカーより、重量の重いスピーカーの方が重心の低い厚みのある音が鳴るような印象があります(特に中低域のスピーカー)。

確かに磁力だけで見ればフェライトマグネットよりネオジウムマグネットの方が有利ですが、重量で見ればフェライトマグネットの方が圧倒的に有利です。フェライトマグネットスピーカーに比べ、ネオジウムマグネットスピーカーの方がやや軽い音がするように感じます(あくまで主観ですが・・)

スペースに制限のあるツイーターはネオジウムが主流ですが、ハイエンドオーディオなどで使われているフェライトマグネットのツイーターやアルニコマグネットのツイーターは、別次元の音がしますからね(値段もハイエンドですが・・)。

 

IMG_8878k.jpg

純正スピーカーのマグネット。マグネットの大きさの違いは一目瞭然ですね。

 

 

 

 

 

カーオーディオ・スピーカー・輸入車取付キットのC/Art  

 

北品川散策★第一弾

弊社は東京都品川区北品川にあります。
東京都小平市より品川に拠点を移して、早いものでこの11月で2年が経ちました。
 
北品川は都心でありながら商店街もあり、住民の方も下町気質。
交通のアクセスも大変良く、ビジネス面でとらえると本当に動きやすいです。
とても便利でありながらごちゃごちゃしておらず、町並み・人柄ともにとても心地良い街です。

 

【サクセス品川】

こちらは弊社より徒歩2分ほどの商店街その名も「サクセス品川」
サクセス品川.jpg

昔の街並みを大切にしていると思われる酒屋さんや畳屋さんなど
建物を見るだけでとても楽しいです。
また、見た目とっても渋い商店街ですが鴨料理で有名なお店、TVで取上げられた洋食屋さん、
安くて抜群においしい中国料理、台湾料理などなどたくさんあるんですよ。

 スタッフの瀧川はある居酒屋メニューの「エイヒレ」を大変気に入りご満悦でした♪


 

【北品川商店街】

品川商店街.jpg
またはこの辺一帯は品川宿と呼ばれ江戸から出る諸街道のうち一番目の宿だったそうです。
道幅も江戸時代のまま残してあるそうです。

 

【聖蹟公園:本陣跡】 

歩いていると名所、旧跡が沢山あります。そのうちの一つがこちら。

公園.jpg

 江戸時代に大名が宿泊する本陣が置かれていたとのこと。明治天皇が休憩する場所としても使われたことから「聖蹟」の名が残っているそうです。

公園看板.jpg 

 

【品川神社】

弊社より徒歩1分ほどの品川神社。
品川神社.jpg 

また神社、お寺なども沢山あり、その中に「東海道七福神」があります。

七カ所すべて周ると約2時間ほどだそうです。
カメラを手に休日などは七福神巡りをされている方をよくお見かけします。

品川神社には一つ目の「大黒天」があります。

ちなみに、代表の利根川はこちらで厄除けしていました!
企業の厄除けとしても人気のようでした。

【大黒天】
品川大黒天.jpg

 

↓品川宿のHPです。ご参考まで★
http://japan-city.com/sina/
 
渋い商店街から先を見渡せば、すぐそこには港区の高層ビルが。。。
弊社は京急線沿いなのですが品川駅のある港区までは徒歩15分くらいでしょうか。
本当に立地に恵まれております。
 
都心の景色をすぐそこに見ながら、活動している場所は昔を感じられる。。。
とっても贅沢なことだと思います。

簡単ではありますが弊社のある場所はこんな感じです ♪

目黒川沿いの景色など素敵な場所がまだまだありますので、また次の機会のご紹介できればと思います(*^。^*)


 

高級カーナビ盗難警告 車上荒らし報道 フジテレビスーパーニュース

logo.gif

 

愛車に迫る…魔の手狙われる高級カーナビ車上荒らし… と題し、フジテレビスーパーニュースで警告を呼びかけていた。

埼玉県行田市の盗難2輪オートバイの密輸業者の摘発のニュースが取りざたされた当日の放送とあって、「カーナビ盗難」という響きに、自然と吸い寄せられるようにテレビへ目を向けてしまった。

 

スーパーテレビでは、大阪での被害状況をリアルに報道していたが、なにも高級カーナビを狙った車上荒らしの被害は大阪に限ったことではないようだ。

 

全国のカーナビ盗難車上荒らしの被害数の具体的データの紹介はここでは行わないが、高級カーナビを狙った窃盗団と被害数は減ることを知らないという状況だ。

主に標的にされる車はというと、コインパーキングに駐車中の高級外車はもちろん、それにとどまらずレクサスなどであろうか、高級国産も注意が必要という。

 

これらを受けてだろうか、カーナビ各メーカーも、技術的に防犯対策に取り組んでいるようだ。その内容はここでは一例にとどめるが、地図データを記憶してあるカーナビの心臓部であるハードディスク(HDD)を取り外し、車の持ち主がそれを車外に持ち出すという、かなり古典的な構造を採用するメーカーから、カーナビ起動時に認証コード入力しないと起動できないという、パソコン環境に囲まれる我々現代人としては、理解しやすいシステムを採用する機種も市販されているという。 

 

カーナビ盗難急増というこの状況は販売拡大を常に追求する必要のあるメーカーからみれば、高級カーナビ盗難増加の環境も、売るための恰好の材料になるにちがいない。往々にして、そういうデータを元に、製品作りをしているのだから仕方あるまいが・・・。

【盗難が多くなれば、防犯対策商品として打ち出せる。他からの差別化と付加価値アピールできる】

 いかにも売れそうな場面である。。

 

だがしかし、消費者側からみればこれらの対策は2次的なものに過ぎない。不要な機能まで装備し価格高騰させるメーカーの思惑にジャストフィットしてしまう。これで車上荒らしが低減するとはとうてい思えない。

なぜなら、たとえカーセキュリティー装着車であろうが、「狙った獲物は逃さない」、きわめて悪質かつ荒っぽい手口で車内に進入するのが、頻繁にに活動する窃盗団の手口であるという状況があるからだ。

 

現在のところ、被害を減らす根本知的対策は、これら窃盗団の撲滅という、なんとも実現不可能なことしか浮かばない。

 

こうなると、やはり自衛しかないようだ。いくらテクノロジーが進んでも、自衛という根本に立ち返る必要があるということだ。

 

カーナビユーザーの方は、くれぐれも注意されたし。

人目に付きにくい位置に駐車している高級車は狙われ安いので、特に注意が必要のようだ。

A&Vフェスタ2008(オーディオ&ビジュアルフェアーフェスタ)訪問

NEC_0184.jpgA&Vフェスタ2008を訪問しました。

ファオン株式会社の役員さんにお招き頂き、A&Vフェスタを訪れてみました。

このフェスタを訪れるのは久々です。何年振りでしょうか・・・!?という感じですが・・・。

横浜みなとみらいに会場を移しての開催となりました。
スケジュールの関係で、会場には1.5時間程しか滞在できませんでしたが、珍しいホームオーディオや最新機種が体験できたりと、有意義な時間を過ごせました。

珍事その1
メーカー不明ですが、いい音鳴らしていたもんで、吸い寄せられていくと、価格表示の無いシステムが鳴っている。

そこには担当のおじさん一人。・・・なんか怪しい気配!

いきなり説明が始まってしまった。・・・説明聞いてしまった(^_^;)

しまいには55万円のシステムが25万円で購入可能という。

・・・・・危うくサインしてしまいそうな気分・・・やばかったので退散(*_*;



今回のお目当ては、ファオン株式会社の「間接音に浸ろう」←(これ、私が勝手に考えたコピーですので、あしからず)というメッセージが似合いそうな魅力的な音で、形は変!?あ、いや、珍しい形をしてるスピーカーでした。

竹材で作られているキャビネットだそうです。
NEC_0185.jpg
これヤバイですよ。今までにない、やさしく入ってくる魅力的なサウンド体験ができました。もうちょっと詳しい体験記は、別の機会に!!

毎年開催されるイベントです。無料だし、清潔感あるホテルでの開催なので、音楽が好きそうな女性の方も、一人とかグループで見かけました。
真剣に試聴している女性もいらっしゃいましたよ。

興味ある方、来年行ってみてください!!私もいるかもしれません!!



「A&Vフェスタ2008」開催概要

名 称 A&Vフェスタ2008 (エイアンドブイフェスタ ニイマルマルハチ)
A&V Festa2008

開催趣旨 音楽・映像のハードソフトを中核とし、周辺分野まで含めた多彩な展開によりオーディオとビジュアルのファンの夢を満たし、新技術の提案をとおして音楽や映像のある「ライフスタイル」提案やオーディオとビジュアルの文化に貢献し音と映像のリアリティを追及する「音楽と映像の祭典」を開催します。

会 期 2008年2月23日(土)〜25日(月) <3日間>
10時00分〜17時00分(初日23日(土)のみ19時00分まで)

会 場 神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1
パシフィコ横浜 (横浜国際平和会議場)・カンファレンスセンター

主催 社団法人日本オーディオ協会

楽しみ広がるアップルiPodエンターテイメント★車で聴く・・そして観る!

ここの所、カーオーディオでipodを聴く為のグッズが次々に登場している。

簡単に言うなら→アップルipodを愛車に接続して「音楽を聴く」もの

世の中、便利になったものですな・・・いまさらですが。

しかし、人間は音楽が好きなんですね。昔、ウォークマンが大流行したのも、「いつでも音楽を聴いていたい」という人間の欲求にマッチした製品であったがゆえに、ヒットしたのだ。

「移動の際の暇つぶし」という単純な枠はとっくに超えている。楽しくなりたいときは楽しい音楽を、癒されたいときは「癒しの音楽を」、仕事のアイディを考えるときもipodがある時代になった。

もはやデジタルオーディオはパソコンマニア、デジタルマニア向けだけではない。
誰でもiPodの時代がそう物語っている。

さらに2007にはipodがリビングのテレビモニターとジョイントできるようになるそうだ。

しかも、LAN対応で高速回線でシームレスに動画が楽しむことができるようになる。
ipodに保存したデータを簡単に持ち運べることになる。しかも映画数本分の大容量のデータだ。電車でも車でもどこでも、いつでも、好きなところで、好きなときに楽しむ事ができる。とても楽しみだ。

車との接続を可能にするインターフェースがますます増えることだろう!こちらも楽しみだ。

自動車オーディオ カーオーディオ取付部材 音質改善はこちら